「生活に寄り添うリース」

2018.10.16

クリスマスには、こんなリースを飾りたいな。

クリスマスには、こんなリースを飾りたいな。

本日からは、出展クリエイターさまのご紹介をしていきます。

本日ご紹介するご出展クリエイターさまは、hari hariさま。

生活に寄り添うようなナチュラルでシンプルなドライフラワーのリースやスワッグなどを制作されています。


なんでもない日にも、飾りたいリース。

なんでもない日にも、飾りたいリース。

花冠リースと題したリースには、土台にラフィア(椰子の葉を乾燥させることで出来た繊維)を巻きつけて手のひらサイズの小さなリースを作っています。

小さいリースは、中に入れた沢山の植物を、宝探しのように見ていてワクワク・ドキドキしてもらえたらなと言う思いで繊細で細やかに丁寧に。


小さいリースは宝探しの気分。いつまでも見てられる。

小さいリースは宝探しの気分。いつまでも見てられる。

大きなリースは、ナチュラルに大胆に、きれいになりすぎないよう植物の動きや自然な感じをそのままにして大らかに。

どちらのリースも一点一点同じものはなく、見ている人が楽しんでもらえる物を作っていきたい、とhari hariさま。


大胆なリースやスワッグ、和室に置いてもかっこいいかもしれない。

大胆なリースやスワッグ、和室に置いてもかっこいいかもしれない。

当日は、ドライフラワーのリース スワッグ、生花のリース スワッグ、花雑貨のほか、
クリスマス前なのでフレッシュのリースやスワッグなども販売予定とのことです。


大切な日や、クリスマスの食卓の真ん中に。

大切な日や、クリスマスの食卓の真ん中に。

玄関を開けたドアに。団欒のリビングに。
生活の中のふとした瞬間、素敵なリースが目に入ったら、今日も、家事や仕事が頑張れそうな気がしますね。


【クリエイタープロフィール】
hari hari
生活に寄り添うようなナチュラルでシンプルなドライフラワーのリースやスワッグなどを制作。
質感 素材感、動きなどを重視して見た人がホッとできたり、楽しんでもらえるような作品を心を込めて作っています。

[ご出展日]11/24 , 11/25
[BLOG]https://harihari87.exblog.jp/
[ONLINE SHOP]https://harihari87.theshop.jp/
[Instagram]https://www.instagram.com/weareallone1223/