「日々の生活にしっくりと馴染んでゆく革小物」

2018.11.23

自分や、大切なひとへの贈り物に。

自分や、大切なひとへの贈り物に。

本日ご紹介するご出展クリエイターさまは、yuta hashimotoさま。

「日々の生活にしっくりと馴染んでゆく革小物」シンプルで丁寧なものを目指し、ひとつひとつ手仕事で仕立てられています。


そういえば、もうすぐあの人の誕生日だな。

そういえば、もうすぐあの人の誕生日だな。

ブランドを立ち上げられて2年、

素材や設計に試行錯誤を繰り返し、今年の春からイベント出展を始められたという、yuta hashimotoさま。


今年は、なにを贈ろうかな。

今年は、なにを贈ろうかな。

素材には、天然植物から抽出した成分によって鞣された革を中心に選び、
味わい深く個性的な経年変化が楽しめることを基本コンセプトとされています。

シルエットが綺麗に見えるよう、サイズ比率や実際に手に持った感覚をたいせつに、
アイテムごとに細かく調整されています。


今年は、パリッとした、財布なんてどうだろう。

今年は、パリッとした、財布なんてどうだろう。

当日は、革財布や名刺入れをメインに、ブックカバーや、
キーケースなどのステーショナリーグッズもご用意されるとのことです。


使う姿を想像しながら、選ぶ時間も、楽しい。

使う姿を想像しながら、選ぶ時間も、楽しい。

楽しい日も、がんばりたい日も、たいせつな日も。
毎日つかうものだから。

お財布やステーショナリーには、しっくりと、やさしく、生活に馴染んでいってほしいな。


【クリエイタープロフィール】
yuta hashimoto
味わい深く個性的な経年変化が楽しめることを基本コンセプトとし、
シルエットが綺麗に見えるようサイズ比率や実際に手に持った感覚をアイテムごとに細かく調整された革小物を制作。

[ご出展日]11/24 , 11/25
[HP]http://yutahashimoto.com
[ONLINE SHOP]https://yhleather.thebase.in/
[Facebook]https://www.facebook.com/yutahashimoto.tokyo/
[Instagram]https://www.instagram.com/yutahashimoto.tokyo/